女性の性欲をアップする食べ物

媚薬とは、催淫剤と呼ばれ、性欲を高める薬、恋愛感情を起こさせるような薬を言います。惚れ薬とも称されます。媚薬は女性の性欲を増進させる薬のイメージがありますが、実は男性向けの勃起改善薬なども媚薬の一種として含まれます。男女ともに性欲を高める効果を期待できる製品全般を媚薬と呼ぶのです。現代社会で、多くの女性はさまざまの原因で性欲がダウンしてしまいますので、媚薬が性欲をアップすることは最高の選択になります。しかし、媚薬を食べすぎ、人体に悪影響を与えるかもしれません。それで、女性の性欲をアップする食べ物は媚薬よりもっといいだと思います。以下は女性の性欲をアップする食べ物を紹介します。あなたに助けたら、幸いです。

1.アボカド

アボカドはタンパク質の代謝に効果があり、スタミナとエネルギーを増加させる効果もあります。天然の滋養強壮剤と言ってもいい程度です。アボカドに含まれるビタミンEは、テスタスタロンやエストロゲン、プロゲステロンといったホルモンを分泌し、性器への血流を良くし、膣を濡れやすくるなど、性的反応を促進します。

2.生姜

生姜を食べると体がポッポして暖かくなってきます。これは生姜を食べることによって、生姜は体の血液の循環が良くなる効果があるので、性器の血流の循環も良くする効果があるのは当然です。血流が良くなれば、その部位は活発に活動を始めます。だからこそ、生姜が男女関係なく、性欲を増強させると言われます。

3.赤ワイン、シャンパン

ベッドに入る前に、1杯の赤ワインまたはシャンパンを飲んでみて下さい。動脈を開き、血流が良くなることにより、性欲をアップさせます。しかし、飲み過ぎはスタミナと性欲を減少させるので、コントロールしてください。

4.コーヒー

コーヒーのカフェインには覚醒作用があり、神経を刺激することで性的興奮が得られると考えられています。しかし、コーヒーを毎日飲むようなコーヒー方は、身体がカフェインの刺激に慣れ過ぎているので、その効果はあまり期待できないとか。コーヒーの香りにはリラックス効果があり、ストレスや緊張の緩和に効果もあります。もしもストレスが多いなど精神的な理由で性欲がダウンしていると考えられるなら、毎日コーヒーを一杯飲んでみましょう。しかし、カフェインの取り過ぎは逆な効果が出ますので、注意してください。

5.唐辛子

唐辛子の成分であるカプサイシンが、血流を良くして末梢神経を刺激するので、唐辛子を食べるとセクシーな気分になってムラムラしてくると言われています。性器の血流も良くなるので、生姜と同様の効果があります。

6.チョコレート

チョコレートはリラックスした陶酔感を引き起こします。また、フェニルエチルアミンという成分は、恋に落ちる感覚を誘発し、幸福感や興奮を呼び覚まし、セックスに最適な心理状態を作り出すと言われています。

7.いちじく

イチジクは、ギリシャ・ローマ時代には国の豊かさの象徴とされ、媚薬ともされていました。生食できる期間は限られていますが、ドライイチジクなら、一年中出回っていて入手しやすいのでお勧めです。

媚薬よりもっと安全な方法を選びましょう。楽しんで、食べるだけで性欲をアップすることがいかがでしょうか。相手と一生に食べてから、円満なナイトが期待できます。