媚薬服用タイミングをご注意

媚薬服用タイミングをご注意

媚薬は内服と外用の二種類があります。内服タイプの媚薬を利用すれば、媚薬服用タイミングをご注意ください。一般的に食前、食間、食後と分けられています。タイミングを従わないと、媚薬の効果は発揮できない結果は可能です。

食前に服用するのは、食事の20ー30分程前です。空腹時に媚薬を服用すると、媚薬の効果は十分に出てくるという事情です。食直前に媚薬を服用するのは、食事の10分程前に服用します。大部分の液体媚薬には副作用が少ない為、この時間に服用します。食間というのは、食事と一緒に、あるいは食事の間に服用することです。

効き目の強い媚薬なら、食後2時間ぐらいを服用した方がいいです。食事は媚薬の効果に多少の影響があるので、食後使用すれば、媚薬の効き目への影響も少なくなります。上記の媚薬服用タイミングはただ一般的な状況でまとめるもので、実は媚薬を服用する時は、まず媚薬の服用説明を読んで、上記の媚薬服用タイミングと合わせて服用したほうがいいと思います。